ブログ ブログ

ビジョントレーニングで、読むこと・書くことなどの困難さを改善!!

2021.04.15
  • 校舎のようす
  • 個別支援塾
  • 藤が丘校

ステラ個別支援塾・藤が丘校では、ビジョントレーニングを行っているお子さんがいます。

ビジョントレーニングとは、「見る力」を育てるために眼球運動を鍛えるトレーニングです。「見えづらさ」によって、読むこと・書くこと・運動が苦手などの困難を抱える子どもたちがいます。「見る力」を育てることによって、「見えづらさ」を改善することができるのが、ビジョントレーニングです。

トレーニング法1.飛び飛び読み

壁に下の写真のようなトレーニングシートを貼ります。そして、数字を上から左→右、次の行の左→右・・・と読みます。続いて、ひらがなを縦で読んでいきます。今度は、一番右から上→下、次の列の上→下・・・と眼球運動のトレーニングをしていきます。

トレーニング法2.数字探し

下の写真のようなトレーニングシートを使います。シートに書かれた数字を1から順番に指差ししながら、「1」「2」・・・と声を出しながら読んでいきます。逆順で「20」「19」・・・と読むようにすると難易度を上げられます。また、先生と一緒に競ったりすると楽しくトレーニングがすることができます。

 
このような方法でビジョントレーニングを行っています。このビジョントレーニングは授業前だけではなく、授業の合間にも行うこともあります。授業の合間に行うと、お子さんのちょっとした気分転換や息抜きにもなります。お子さんが少しでも楽しみながら取り組めるように、ひと工夫加えながらトレーニングを行っています。

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み