ステラの思い・特長 ステラとは

ステラに込めた思い

「STELLA」とは、イタリア語で”星”という意味です。
“星”には様々な大きさ・形・明るさがあるように、お子さまにも一人ひとり違いがあります。一人ひとりがもつ個性を大事に伸ばすことで「星のように輝けるように!」という想いを込めて「STELLA」は生まれました。
「STELLA」のロゴは生徒と支援者が手をつなぎ、成長を支え、一緒によろこび合う姿を二つの星に見立てたものです。

ステラの特長

きれいな環境+充実した教材

教室は、お子さまにまた来たいと思ってもらえるように明るく・きれいな空間にしています。
また、デザイン的にも知育的にも優れた教材をたくさん活用することで、お子さまが楽しく課題に取り組めるようにしています。

一人ひとりに合わせた授業

お子さま一人ひとりに対して丁寧に個別面談を行ない、その子に合わせた授業カリキュラムを提案致します。お子さまの発達に合わせた教材・カリキュラムで授業を行うので、いつも楽しく授業を受けることができます。また、完全個室の指導スペースを設けており、落ち着きのないお子さま・なかなか集中して勉強することができないお子さまでも勉強しやすい環境を整えています。

科学的にアプローチ

応用行動分析(ABA:Applied Behavior Analysis)などの科学的方法論を用いた指導やWISC-IV・視覚発達検査などの検査を用いてアセスメントなどを実施し、お子さま一人ひとりの発達に合わせた療育を行っています。

安心してお子さまを見守れる環境

親御様に安心していただき、そして、お子さまの成長を共に見守っていただきたいという思いから、教室にはマジックミラーやカメラを設け、中の様子を見ることができるようにしています。

指導員の質を高める仕組み

定期的な研修の実施

月末に各校舎の指導員を集めて研修会を実施しています。内容は応用行動分析・問題行動などについての講義や先生同士で課題を持ち寄ってのケーススタディなど様々です。講義で科学的な知識を深めながら、先生同士の情報交換が活発になることを促すことでよりよい療育環境を構築しています。 また、外部講師をお招きして、より専門的な講義を実施することもあります。

専門性の高いスタッフ

言語聴覚士・臨床心理士・保育士・幼稚園教諭・学校教諭など様々な資格を持った方が集まっています。

資料請求・見学 無料体験のお申し込み