お近くの校舎を探す お近くの校舎を探す

千種校

千種校
対 象
年長・小学生以上
サービス
個別支援塾

千種校の紹介

H28年6月に名古屋市千種区の千種駅徒歩1分の場所に開校した、発達障害専門の個別指導塾のステラ個別支援塾千種校です。
名古屋の発達障害に特化した学習塾です。

名古屋市の発達障害や発達に不安のあるお子さまが通いやすい塾教室作りをしています。

環境に左右されがちな発達障害や発達に不安をお持ちのお子さまにも安心していただけるよう、閉鎖感を感じさせない開放的な空間で、落ち着いて授業に取り組める環境を提供できるよう、教室作りにも工夫を凝らしております。

千種校では唯一「プログラミングコース」をおこなっており、専門性に特化した内容を、わかり易く丁寧に指導しています。パソコンが苦手なお子さまでも問題なく、ステップアップしていく楽しさを味わうことが出来ます。随時無料体験授業・ご相談も承っています。

ステラ千種校は、名古屋の学習塾でも発達障害専門の個別支援塾です。勉強に不安なお子さまはいつでもお気軽にご相談ください。

アクセス

千種校
住所

〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池2-1-6
千種橋ビル8階A号

地図アプリで見る

TEL
052-734-7510(月~土曜日 10:00~18:00)
アクセス
JR「千種駅」徒歩1分/名古屋市営地下鉄東山線「千種駅」徒歩1分
資料請求・見学 無料体験のお申し込み

千種校の様子

千種校のコース&料金

学習コース

対象:小学生~高校生

料金:12,000円(税抜)/月から

担当教師が一対一で希望教科の指導をおこないます。

ソーシャルスキルアップコース

対象:年長~高校生

料金:12,000円(税抜)/月から

お子さまのコミュニケーションのトレーニングや学校でのトラブル時の対処法を学ぶコースです。

プログラミングコース

対象:小学5年生~高校生

料金:14,400円(税抜)/月から

ITリテラシーから始め各種プログラミン(WEB・IoT・ゲーム・ロボット)を学ぶコースです。

コース詳細を見る

就学準備コース

対象:年長

料金:12,000円(税抜)/月から

就学に向けて、ひらがな・カタカナの読み書きや、数の概念・簡単な足し算・引き算などの指導を行います。

千種校の保護者様の声

小学6年生(男子)のお母様より

小学校では特別支援学級に在籍していますが、クラスの構成上一人の先生が様々な学年の児童数人にたいして授業を行なっているため、学年が上がるにつれて自主学習の時間が多くなり、教科書の勉強を教えてもらう機会が減ってしまい、本人のやる気もどんどん下がっていました。
そんな時、ステラに入会して1対1で勉強を教えてもらえることが嬉しかったようで、毎週通うことが楽しみになりました。
授業もわかりやすく、徐々に集中力もついてきて学習することの楽しさが分かってきたようです。回数を重ねるごとに、先生も子どもの苦手な部分やフォローが必要な部分を見つけてくださって、適切に指導していただけるのもありがたいです。
この先進学を控えていますが、進路についてもいろいろと相談に乗ってくださって、親子共々感謝しております。

小学生(女子)のお母様より

先生は苦手な事がまずどこからなのか、つまずきはどこなのかを段階的に教えてくださるので、苦手だった文章題も最初に比べるとだいぶできるようになりました。理解が難しい場合も、表現の仕方を変えて娘の理解力に合わせて下さるので、最初は難しいと感じた問題も最後には自分の力で解けているので本人の自信に繋がっているようです。
家ではすぐに気持ちが他の所に行ってしまうので、授業で集中ができるか心配でしたが、先生は娘のペースで無理なく、でも家で勉強するより効率的に進めてくださっています
学校で疲れている時もありますが、先生はどんな時も優しく接して下さるので、親も子も安心して通うことができます。また頑張ったときのご褒美シールやお楽しみプリントも本人のモチベーションになっているようです。
学年が上がるにつれて勉強も難しくなっていきますが、先生に相談に乗って頂きながら今後の成長も楽しみにしています。

千種校の先生からのコメント

子どもたちが、自分に指針を持ち、生き生きと学習に取り組むことを目標に、いろいろと教材を考えています。
元教師、発達障害児の母の視点からも子ども達やお家の方々とお話をさせていただいています。

「わからなくても だいじょうぶ!いっしょにかんがえよう。」
そんな気持ちで生徒さんと向き合っています。ときには生徒さんの表情から伝え方のヒントをもらうこともあります。一人一人に合った方法を考え、柔軟性のある授業になるよう心掛けています。

「できない・わからない」を「できた!」に変えて楽しく勉強してもらえるようにしています。生徒の反応を見ながら、頑張ればできる問題をだ出しつつ、辛そうなら簡単な問題を出して自信をつけてもらえるように意識しています。
自分自身もどちらかといえば勉強にコンプレックスがあったので、生徒の気持ちに寄り添った声掛け、接し方にも気を配っています。

資料請求・見学 無料体験のお申し込み

千種校のブログ

もっと見る

資料請求・見学 無料体験のお申し込み