ブログ ブログ

手作り教材で楽しく就学準備

2022.06.28
  • 校舎のようす
  • 個別支援塾
  • 刈谷校

ステラ個別支援塾・刈谷校です。

刈谷校オープンから1年以上がたち、だんだんと賑やかな教室となってきました。
年長~高校生まで幅広い年齢の子どもたちが通ってきてくれています。

今回紹介するのは年長さん対象の就学準備コース。
就学準備コースは、数の概念や文字の読み書き、学習姿勢などを先取りし、学校に入ってから少しでも困り感を減らせるように取り組んでいくコースです。

『就学準備』と聞くと、勉強!という感じがしてしまいますが、まだまだ小さなお子さん達。
最初から鉛筆とプリントを使って座って勉強する、ということが難しいこともあります。

就学に向けてまず初めに大切にしたいことは、学習に対して「つまらない」「わからない」「やりたくない」というネガティブな感情を持たせないこと。「わかった」「やってみよう」という気持ちを育て、そこから座って勉強する時間を徐々に伸ばしていけるよう指導を考えていきます。
そのため教材などすごく悩みますが、ステラ幼児教室で使用している教材も参考にしながら、お子さんにあわせて就学準備を行っていきます。

例えば、こちらの乗り物のボタンの教材。幼児教室の教材も参考にしながら作ってみました。

こだわりは電車に数字をつけたところと、ボタンの大きさです。

市町村によりますが、小学校の給食のエプロンは前で閉める形のエプロンが多く、手先の不器用なお子さんたちにとっては就学して苦戦するポイントの一つです。
今回は刈谷校の先生に小学校の情報も聞きながら、給食エプロンのボタンと同じサイズのボタンを探して作ってみました。

また、ただはめるだけでは子どもたちのモチベーションも上がりにくいため、目で見て楽しい、作って楽しい電車の形にし、数字を付けて数の導入としても使えるようにしてみました。

電車の好きなお子さんは「今日は3両編成だ」と数えてみたり、「次の数字はなんだっけ?」と探しながら取り組んだりしています。

お子さんたちにとってボタンはかなり曲者…。これで少しでも楽しく就学準備が進められたらいいなと思っています。

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み