ブログ ブログ

子どもたちの発達に合わせて教材を準備する

2022.05.02
  • 校舎のようす
  • 一社校
  • 幼児教室(児童発達支援)

ステラ幼児教室・一社校です。

ステラ幼児教室は、名古屋市の認可をいただき児童発達支援事業として運営しています。利用者は、発達障害や発達遅れのあるお子さんなので、授業を行うにしても一人ひとりの発達に合わせた工夫が必要です。ここは、この仕事の楽しい部分でもあり、大変な部分でもあります。

一社校には、ポスト教材があります。ポストと言っても、使い方はいろいろ。絵カードで物の名前を確認した後、絵カードをポストに入れたり、やり終わった課題を『おしまい』にするために使ったりしています。

このポストにひと工夫を加えたポスト第2号を最近作成しました。この2号は、1号と比べて入口を大きくしています。こうすることで、腕の操作が苦手なお子さんでもポストに投函しやすくなります。

ポストに入れる作業は、『できた!』が分かりやすいので、達成感も得やすい教材です。口の大きさが違ったポストを用意することで、難易度のバリエーションを増やすことができます。細かな工夫ですが、こういうひと工夫が子どもたちのやる気を掻き立てると思います。今後も子どもたちの『できた!』に繋がる工夫を色々していきたいと思います。

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み