ブログ ブログ

名古屋のステラ個別支援塾名駅校は五感を感じられる塾教室!

2018.8.23
  • 名駅校
  • 個別支援塾
  • ステラブログ

こんにちは。名古屋市・豊田市の発達障害専門の個別指導塾・児童発達支援のステラ幼児教室・個別支援塾です。

日本は特有の四季があり、それぞれ季節を感じることができる、素晴らしい気候だと思います。それらは視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五感をフルに刺激します。

例えば、

視覚  
春の桜、夏の新緑、秋の夕暮、冬の雪
聴覚  
春の小鳥の声、夏の蝉の声、秋のおちばを踏みしめる音、冬の雪の静けさ
嗅覚  
春の芽吹きの草の匂い、夏の夕立ちのあとのくぐもった匂い、秋の焚き火の匂い、冬の衣替えの匂い
味覚  
春の桜餅、夏のスイカ、秋の栗、冬の鍋物
触覚  
春の柔らかい風、夏の蒸し暑さ、秋の冷たさを含んだ風、冬の凍てつく寒さ

まだまだたくさんの五感をくすぐる季節感あふれることがあります。それだけ日本人は情緒豊かになれるのですよね。これは、子供の成長にとってはとても喜ばしいことであり、また、家族との思い出を作り、記憶に深く刻まれるものとなります。

そんな季節を感じ取っていただけるように、名古屋の名駅校では塾の中を季節ごとに工夫しています。

暦の上では秋となってしばらく経ちましたが、ごらんのように名駅校はまだまだ夏仕様!

花火やスイカ、うちわにひまわりといった夏を感じるアイテムが壁に所狭しと貼ってあります。こういった小さな造作も夏を視覚で感じられ、想像力が苦手な発達障害の子どもたちも、楽しかった夏の思い出と関連づけることができ、さらに想像力に働きかけるのではないかと思います。

しばらくは夏仕様で生徒さんと夏の思い出を話し合うのも楽しいかもしれませんね!

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み