ブログ ブログ

オリンピック級の頑張りが周りに与えた影響

2018.3.12
  • 星が丘校
  • ステラブログ

こんにちは。名古屋市・豊田市の発達障害専門の個別指導塾のステラ個別支援塾です。

諦めないで頑張るひたむきな姿は大なり小なり周りに影響をもたらします。

今回お話しする、星が丘校に在籍していたA君は、そういった素敵な影響力を残した生徒さんでした。

A君は中学1年から3年まで通塾していました。
彼が他の塾生と違ったところは、授業の時間だけではなく授業が始まる前にステラに来ては、カウンターで自習をしていたことでした。それもほぼ毎回です。自習内容は学校のワークやお母様が用意されたワーク類などでしたが、それもかなり凄い量のワーク類をもってきては黙々とこなしていました。

その自習は高校に入学するまでの3年間続き、最後の1年間は授業時間より2~3時間も早く来て、授業が始まるまで自習をするというスタイルでした。

その姿は私達スタッフも関心していましたが、塾生のみんなにも影響を与える結果となっていました。

いつ来ても、A君がカウンターで勉強している姿を見ていた生徒さんの中には、自分も勉強しなくてはと、大人が言ってもなかなか勉強しない子が、A君の姿に触発されたのでしょうか、自主的に勉強を始めました。

内的動機づけとして、A君の存在はとても大きかったのですね。

そしてA君は無事、希望の高校に合格しました。

オリンピックに向けて選手たちはひたむきに、諦めることなく延々と訓練を積んでいきます。その結果が羽生選手や小平選手のように金メダルという結果に繋がりました。

私たちにとっては、A君もオリンピックのメダリスト同様に輝いていました☆

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み