ブログ ブログ

コロナ禍でも療育は止めない!一社校のオンライン授業の様子

2021.09.24
  • 校舎のようす
  • 一社校
  • 幼児教室(児童発達支援)

ステラ幼児教室・一社校です。

一社校でも、新型コロナウイルス蔓延のためステラに通うことが難しいお子さまのためにオンライン授業を実施しています。

この日は先生の見本を見ながら折り紙でおばけを作ったり、形の名前を言ってみたり、仲間外れを探したりしました。

お子さんの表情を確認したり、言葉やジェスチャーでやり取りをしたりしながら授業を進めていきます。

パソコンやタブレットの画面を通しての授業で見るべきところが分かりやすいのか、いつもよりじっと見てくれるお子さんがいたり、いつもはほしいもの、やりたいものを指差したり手に取って表現することの多いお子さんが、画面の中の物は取ることができないので、先生に伝えようと頑張ってお話ししてくれたりと、対面の授業とはまた違った気づきがあります。

先日、再びステラに通えるようになったお子さんが、オンライン授業で作ったものを使って作品を作ってプレゼントしてくれました。

授業が終わった後、自分から作ると言ってくれたそうです。形の組み合わせや色の使い方等すべて自分で考えて作ってくれたそうで、とても素敵です。

緊急事態宣言の発令もあり、家で過ごす時間が多くなってしまいがちですが、少しでも外の環境に触れられる機会を作れるようステラでも試行錯誤していきたいと思います。

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み