コラム コラム

名古屋市立若宮高等特別支援学校が令和6年4月に開校します

2023.01.27
  • ASD(自閉症スペクトラム)
  • 知的障害
  • 愛知県
  • 発達障害
  • その他障害・疾患
  • ADHD(注意欠如多動性障害)
  • ダウン症
  • LD(学習障害)
  • 進学・受験

こんにちは。ステラ個別支援塾・千種校です。

入試本番の時期になり、受験生の皆様が全力を出して志望校合格を目指しています。
そんな受験シーズン中ではありますが、
令和6年4月開校、名古屋市立若宮高等特別支援学校についての情報をお知らせします。

現在、愛知県には高等特別支援学校と呼ばれる学校は6校あります。
内訳は、愛知県立が4校、名古屋市立が1校、豊橋市立が1校です。
愛知県立は愛知県全域が対象ですが、名古屋市立は名古屋市在住、豊橋市立は豊橋・田原地区在住が対象です。
高等特別支援学校は⼀般企業への就労に重点を置いたカリキュラムで教育をしていくので、
入学資格対象となるのが「軽度知的障害」のお子様のみとなっております。
決して学校数は多くなく、入学までが狭き門となっているのが、高等特別支援学校の入試の現状です。

そのような中、令和6年4月に新しい高等特別支援学校【名古屋市立若宮高等特別支援学校】が開校します。


引用元:朝日新聞 ( https://www.asahi.com/articles/ASL59562ML59OIPE01P.html )

高等特別支援学校ですので 就労に向けた教育 はもちろんですが、
高等特別支援学校の生徒と商業高校の生徒が 交流しながら共に学ぶ教育 を推進します。

学校場所

・所在地:名古屋市天白区古川町76番地 (若宮商業高等学校と同じ校舎に設立)
・アクセス:地下鉄桜通線「野並駅」4番出⼝から徒歩5分、市バス「若宮商校前」から徒歩2分

募集人数

・40名(1学級8人、1学年5学級の予定)
※令和6年度は1年生のみ、年次進行で募集し令和8年度に3学年120人になる予定です。

開校に向けて

・令和5年度より「若宮高等特別支援学校開設だより(仮)」を名古屋市の公式Webページで公開予定
・開校初年度入学までの大まかな流れ
 ①令和5年5月:保護者向け学校説明会
 ②令和5年7月:教育相談
 ③令和6年1月:入学検査面接
 ④令和6年4月:若宮高等特別支援学校 入学

特色ある取り組み

  • 職業科として、就労に向けた実践的な職業教育
    ・5つの専門コースを設定(以下のコース説明参照)
    →高等特別支援学校の生徒が、運営するカフェを商業高校の生徒が利用したり、業務用機材等を用いて、商業高校の清掃を専門的に行う など
  • 交流しながら共に学ぶ教育
    ・学校行事、部活動を⼀緒に行う
    ・体育、美術などの教科で、⼀部の学習内容を⼀緒に学ぶ
  • 職業専門コースについて

    • クリーンコース:建物内の床・窓、水回りなどの清掃作業や、清掃に使う器具の使い方・手入れ方法を学び、業務用機材等を用いた清掃実習を行うコース
    • ストアコース:商品の流通の仕組み、商品の陳列、販売方法などを学び、商業施設におけるバックヤード業務や接客等の実習を行うコース
    • ファクトリーコース:製造業における安全面の配慮、工具の使い方などを学び、工場内における軽作業や工具を用いた組み立て作業などの実習を行うコース
    • フードコース:材料の仕入れ・製造・販売までの⼀連の過程を通して、食品の扱いや衛生面の配慮を学び、校内カフェにおいてパンの製造販売・接客などの実習を行うコース
    • ホームコース:裁縫・ミシン・アイロンなどの被服に関わる技能を学び、小物の製作や衣服の修繕、業務用機材等を用いたクリーニングの実習を行うコース

     

    令和6年度の開校予定ですので、これから詳細や様子がわかります。
    名古屋市在住の高等特別支援学校ですが、お子様が通える学校が増えることは嬉しい情報です。
    また情報をステラでも得られましたら発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

    幼児教室を詳しく見る

    個別支援塾を詳しく見る

シェアする

フォローする

コラムトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み