ブログ ブログ

ステラ個別支援塾藤が丘校が居心地のいい場所に!

2018.11.1
  • 個別支援塾
  • 藤が丘校
  • ステラブログ

こんにちは。名古屋市・豊田市の発達障害専門の個別指導塾・児童発達支援のステラ幼児教室・個別支援塾です。

誰でも居心地のいい場所にいることは大好きですよね。発達障害のお子さんにとっては、そんな場所が自宅以外にできることは安全な基地が増えたくらいに大きな意味を持ちます。でも、塾という勉強をする場所を居心地が良いと思えるには、それ相当の条件が揃わなければならないわけです。

ステラ個別支援塾の藤が丘校に通われる生徒さんの中には、条件が合ったのでしょうか、「居心地がいい場所」」と言ってくれる生徒さんがいます。

発達障害の子どもは他者とのコミュニケーションが苦手ですが、その特性を理解して配慮できる相手とは心を開いてくれます。藤が丘校ではスタッフ、講師が発達障害の知識があり、生徒の特性を早くに察知して対応しています。
そんな講師がいる塾は自宅のように緊張なく過ごすことができ、それが集中力に繋がり学習意欲を高めてくれれているのかと思います。
子どもたちは時にお母さんのように甘え、友達のように楽しく関係を築いてくれています。

また、快適な室温湿度、清潔で余計な物がなく整理整頓されている室内、適度に距離をおける個室があるなど、子どもが快適と思える環境作りを心掛けています。快適な環境を提供することは、感覚過敏である発達障害の子どもにとっては落ち着ける過ごしやすい場所になります。環境の整備はとても大切だと考えています。

実はもう一つ、ポイント高いかな~と思っていることがあります。それはウォーターサーバーです。喉を潤すのはもちろんですが、給水タイムはメリハリをつける役目もしています。勉強していて息詰まることがありますが、そんな時、ウォーターサーバーまで水を飲みに行くという行為は、張り詰めた気持ちをほっと一息つけてくれる役目を持っています。気持ちがいっぱいいっぱいにならないためにも、講師が様子を見ながら給水させることも心掛けているので、ウォーターサーバーは一役買っています!

ステラ個別支援塾では藤が丘校だけでなく、全ての校舎で子どものために何が最善であるかと常に考え対応していきたいと思っています。

シェアする

フォローする

ブログトップへ
資料請求・見学 無料体験のお申し込み